カギに関するサービスのご紹介


当店は鍵・防犯の専門店でございますが、皆様方におかれましては「鍵屋さん」イコール「金物屋さん」のようなイメージをお持ちの方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?一昔前までは確かにそうでした。合鍵作製を専門とするショップも昨今あちらこちらに開店されておりますが、実際にそのような店舗におきましては現地出張並びに現地作製のような対応はございません。
kagi_car0031.jpg





鍵・防犯の専門店としての当店の特色は

  1. カギの救急車公認店舗を構えており、専用工事車両を所有し、店舗応対だけではなく依頼主様のオーダーにより現地出張サービスが可能であること。
  2. “防犯設備士”の有資格者が実際のサービス提供に当たっていること。
  3. 国内・海外の有名メーカー各社との提携により、各社各種の鍵のお取扱並びにお取り寄せが可能であること。
  4. 従来の同業店舗においては来店者に対してのみ対応可能であった合鍵作成も、当店は現地作製が可能であること。
  5. 防犯についてご相談対応いたします。お客様のニーズに合ったセキュリティ全般に関するアドバイスを差し上げることが可能。
  6. 鍵の取り付けから大規模セキュリティ工事も承ります。

※ ご注意
  • 出張作業に関しましては別途出張料が必要です。
  • 一部商品はお取り寄せのため若干日数がかかる場合もございます。
  • 合鍵作製、並びに開錠作業につきましては一部対応できない製品もございます。
  • ご依頼の内容により、ご依頼者様の本人証明をご提示願う場合がございます。ご提示がない場合にはご依頼をお断りする場合もございます。
  • 開錠並びに合鍵作製のご依頼を頂いた場合に、当店担当者がご事情並びに理由を伺うこともございますが、その際に各種法令などに抵触する恐れがあると判断される場合には、ご依頼をお断りさせていただきます。

当店は安心のCPマーク認定製品をお奨めしております

img_cp.jpg
CP認定製品は安全と信頼の証
CPマークとは「防犯」=「Crime Prevention」の頭文字CPをシンボル化したものです。
官民合同会議試験に合格した製品に表示される「侵入に5分以上を要する防犯性能の高い建築部品」の共通標章です。



防犯性能の高い建物部品について
平成16年4月1日に警察庁より防犯性能の高い建物部品の目録が公開されました。この防犯性能の高い建物部品を 防犯建物部品とよび、共通のCPマークを表示することができます。この防犯建物部品は官民合同会議により認定されています。

官民合同会議とは?・・・
関係3省庁と住宅生産者団体、建物部品関連団体が官民を横断した【官民合同会議】を設置し、これまでなかった防犯基準を 初めて策定致しました。
ちなみにCPはCrime Preventionの略で『防犯』を意味します。


お見積もり無料!お問い合わせは下記フリーダイヤルへ!


お客様ご相談専用番号

freedial01-004.jpg0120-88-6947
店舗営業時間 AM9:00〜PM8:00
カギの救急車 宿院店